【この季節がやってきた!】年末ジャンボ宝くじという年末の楽しみ方

title

青いきりん
12月がやってきましたね!夢を買いに行くけど、どんな買い方がいいんだろう?

 

こんな悩みを解決する記事です。

12月で夢を買うと言ったら「年末ジャンボ宝くじ」でしょう。

 

本記事では年末ジャンボ宝くじの基本的な情報から買い方などをご紹介していきます。

 

この記事を読んでわかること

  • 年末ジャンボ宝くじの基本知識
  • 年末ジャンボ宝くじの買い方
  • 年末ジャンボ宝くじの買う日
  • 年末ジャンボ宝くじの買う場所

【予想設定時間:10分以内】

結論:夢を買うまでから当選当日までの夢を買おう!

年末ジャンボ宝くじの1等7億円というドリームは誰しも欲しい額ですよね。

でも、様々ある宝くじの中で群をに抜いて1等が当たらない宝くじでもあります。

それでも年末に駆ってしまうのはなぜか?

 

みんな夢を買いに来ているんですよね。

つまり、買う前、買う時、買って当選日が来るまでの期間を楽しむ、そんなワクワクした夢をお金で買っているという解釈です(笑)

その楽しみを最大限にするには次のようなところを気にかけて楽しみましょう。

 

宝くじの楽しみ方

  • いつ買う?
  • どこで買う?
  • どんな買い方する?
  • 宝くじどこに置く?

 

皆さんは、いつ、どこで、どう買われるのでしょうか。

1等7億円の当選確率は2000万分の1です。だから夢なのです(涙)
蒼麒麟

 

年末ジャンボ宝くじの基礎知識

年末ジャンボ宝くじは宝くじ販売店の他にネット購入可能な宝くじです。

「50組193302番」というように「組」+「番号」で1口が作られています。

一口300円で12月31日に当選番号を発表します。

当選金額、本数は以下の通りです。

 

等級 当選金 本数
1等 700,000,000円 22本
1等の前後賞 150,000,000円 44本
1等の組違い 100,000円 4,378本
2等 10,000,000円 88本
3等 1,000,000円 880本
4等 50,000円 44,000本
5等 10,000円 1,320,000本
6等 3,000円 4,400,000本
7等 300円 44,000,000本
1等は22本あるんですね!
蒼麒麟

内訳

図:年末ジャンボ宝くじの収益金の活用内訳【販売実績額7931億円(令和元年度)】

 

年末ジャンボ宝くじは当選金の支払い以外に公共事業に使われています。

公共事業は高齢化少子化対策や防災対策、公園整備などです。

一応の社会貢献しているという形ですね。

夢を買いつつ裏では公共事業に役立っているんですね。
蒼麒麟

 

ちなみに年末ジャンボ宝くじミニという宝くじもあります。

1等30,000,000円で68本の当選本数があります。

1口300円です。

 

年末ジャンボ宝くじを購入する前の楽しみ方

まず、年末ジャンボ宝くじを買う前にどんな愉しみ方があるのでしょうか。

「当選するぞ!」という気持ちを持つことを大前提にして楽しんでみてください!

ザっとまとめると次の通りです。

 

〇〇

  • 買う場所のリサーチ
  • 金運UPの神社にお参り
  • 金運UPグッズ集め

 

買う場所のリサーチ

ネットでも変えますが「楽しむ」なら宝くじ売り場に行きたいところ。

人気宝くじ売り場は宝くじの本数も多いので確率的に当たりやすい気がします。

風水を頼るなら自宅から西の方角にある宝くじ売り場が吉とされているのでゲン担ぎしましょう。

後は当日、笑顔があふれる、まるで恵比寿様のような販売員から買うといいかもしれません。

個人的には販売枚数が多い人気店の方が販売回転率が高く当たるような気がしてます。
蒼麒麟

 

金運UPの神社にお参り

金運UPに関わる神社は日本全国にあります。

私は東海地区に住んでいますが、有名なのは愛知県にある山田天満宮内金神社でしょうか。

金神社

引用:山田天満宮

ここでは銭洗いができます。

お金や宝くじを恵比寿様・大黒様の御神水にて洗い清めることで福徳利益の御神徳を授かれるとか。

年末ジャンボ宝くじシーズンになると週末は必ず誰かしら清めに来ています。

宝くじやお札を清める場合はビニール袋にいれて清めましょう(破れちゃうので)

 

こういった神社に行く機会も目的がないと行かないので、この機会に探してみてはどうだろうか。

神社にいって参拝するのもまた楽しみの1つです。

授かれるものは授かっておきたい!その気持ちが大切!
蒼麒麟

 

金運UPグッズ集め

神社に参拝にいった際は金運UPグッズを見て気に入るものを探してみよう。

主なグッズは次の通り。

 

グッズ

  • カバンなどに付ける定番のお守り
  • 家の神棚に飾るお神札
  • 財布に入れるカード式お守り

 

個人的には財布の中に入れられるカード式のお守りがオススメです。

神社によってありますので探してみてくださいね。

なお私は最強の金運神社、新屋山神社のカード式お守りを財布に入れてます(笑)
蒼麒麟

 

年末ジャンボ宝くじを購入する時の楽しみ方

虹

次は買うタイミングです。

いつ買いに行ったらいいのでしょうか。

ここでもゲン担ぎをしまくりましょう。

 

買うタイミング

  • 暦上の吉日
  • 縁起が良いことが起こった時
  • 縁起の良い夢をみたとき
  • 良いことがなくついてないことばかり起こる時
  • 龍の形の雲や虹や光が降り注いで神々しい時
  • ウンが付いた時

暦上の吉日

いろいろ普段とは異なることが起きた時というのは神のお告げ(?)のような出来事と捉えて買いに行くというのがきっかけ。

暦上の吉日は以下のとおりです。

 

  1. 大安:六曜の中で一番吉とされて1日中いつでもOKだぜって日
  2. 一粒万倍日:一粒のモミが万倍になって稲穂になるよということから転じて、お金を出すにも良い日
  3. 天赦日:最上の吉日
  4. 寅の日:金運招来日と言われていて、金運に縁のある日
  5. 巳の日:弁財天に縁のある吉日

 

カレンダーをみていくと、同じ日に何個か重なる日があるので、その日が激熱の日です。

チェックしてみよう!

2020年なら12月10日(木)の大安+一粒万倍日が熱いでしょう!
蒼麒麟

 

宝くじの買い方

宝くじの買い方でだいたいの人は「連ばん」か「バラ」と言って購入する人が多い気がします。

実は他にもいろいろな買い方があります。

チェックしてみよう!

 

買い方名称 内容 購入金額単位 最低支払い金額
連番 同じ組で連続した番号を買う(前後賞狙い) 300円×10枚=3000円 300円
バラ 異なる組を下1桁が連続になる番号を買う(前後賞は狙えない) 300円×10枚=3000円 300円
縦連 同じ組のセットを連番で購入する(前後賞狙い) 300円×30枚=9000円(*1) 900円
縦バラ 10枚セットの組は同じで番号が1つずつ異なるバラで購入 300円×30枚=9000円(*1) 900円
特連 10種類の組+番号下2桁00~99を1枚ずつ購入 300円×100枚=30000円 6000円
特バラ 00~100組+番号下2桁00~99までを1枚ずつ購入 300円×100枚=30000円 6000円

(*1)良く買われるセット数を表記。最低支払金額も30枚購入時。

 

バラや連番は10枚1セットを購入する方法で番号や組が連続かそれともバラバラか、の違いです。

この2つを基本とした買い方とした場合、次にあげられる買い方は進化系。

それぞれ例をあげていくよ!

 

買い方(例)

【縦連】

  • 1セット目(10枚):50組123100~50組123109
  • 2セット目(10枚):50組123110~50組123119
  • 3セット目(10枚):50組123120~50組123129

【縦バラ】

  • 1セット目(10枚):25組123101 50組138242 62組119243 …… 02組122530
  • 2セット目(10枚):25組123102 50組138243 62組119244 …… 02組122531
  • 3セット目(10枚):25組123103 50組138244 62組119245 …… 02組122532

【特連】

  • 1セット目(10枚):01組123100~50組123109
  • 2セット目(10枚):02組159210~50組159219
  • 3セット目(10枚):03組139820~50組139829
  • ……
  • 10セット目(10枚):10組104450~50組104459

【特バラ】

  • 01組123100 02組159201 03組139802 ……100組104499

 

軍資金にもよりますが、いろいろな買い方があるのでご参考ください。

どの買い方でも夢を膨らむだけとも言えますが。

さらに何人かでお金を出し合ってグループで買うなら100組特連まで幅を広げて買う買い方もありです。
蒼麒麟

 

年末ジャンボ宝くじを購入した後の楽しみ方

位置

さぁ、夢を膨らむ宝くじを購入。

では家に帰ってどこに置きますか?

次のようなところが良いのではないでしょうか。

 

暗くて静かな場所(神棚やタンスの中が良い)

運を下げる場所や賑やかすぎるところはNG(水回り/火を使う場所/玄関)

 

基本的に静かで暗い場所というのが世間では多いようです。

個人的には自宅に金運UPスペースを作ってそこに置く工夫があればいいと思う。

それが神棚であったりタンスであったりしても良い。

ただし、置くところはキレイであることは心掛けたい(気持ち的に)

 

買ったばかりの袋もビニールなので黄色入れ物に入れるなどの工夫もあるとより運気UPしたような気持ちになる。

そんなこんなで後は夢を膨らますだけです(笑)

緑があるスペースや北側にある部屋なども挙げられますが、もう気持ちだよって思う!
蒼麒麟

 

まとめ

要点をおさらいしましょう。

 

ポイント!

  • いつ買う? ⇒ いつもと違う出来事が起こった時や吉日!
  • どこで買う? ⇒ 自宅から西に位置する人気の宝くじ販売店!
  • どんな買い方する? ⇒ 予算に応じた買い方で!
  • 宝くじどこに置く? ⇒ 静かで暗めなタンスや神棚!キレイなところ。

 

今年を終える時にお金を払って公共事業のボランティアとして夢を買うのもいいでしょう。

不幸な時、非日常的なイベント、吉兆な出来事。

そんな時は、宝くじを買ってみたらどうだろうか?

もしかしたら、もしかするかもですよ!

 

あなたは、宝くじが当たったらどうしますか?

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

蒼麒麟

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ