【眼瞼ミオキミア】目の下のぴくぴくの原因と対策。続くような要注意!

2020年12月19日

title

蒼麒麟
目の下がぴくぴくする。。。疲れているのかな?

 

こんな悩みを解決する記事です。

たまに目の下など目の周りがぴくぴくしませんか?

私はたまに起こります。

実は疲れだけが原因とは限らないようです。

 

本記事では目の下のぴくぴく「眼瞼ミオキミア」について、何が原因でどんな症状か、またどんな対策があるのかなどをご紹介していきます。

 

この記事を読んでわかること

  • 目の下のぴくぴくの原因
  • 目の下のぴくぴくの対策
  • 目の下のぴくぴくにまつわること

【予想設定時間:5分以内】

結論:「眼瞼ミオキミア」は疲労の他にストレスや貧血でも起こる。長時間スマホを避け目薬を。

フクロウ

 

目の下のぴくぴく「眼瞼(がんけん)ミオキミア」は主に疲労、つまりは目を酷使してがゆえに起こります。

その他にもストレスや貧血からも起こることがあります。

対策はパソコンたスマホを長時間見続けないことや目薬をさしたり、ストレスを発散することでも対策になります。

 

今の生活でパソコンやスマホを触らない日の方が少ないでしょう。

そのため、何が原因で目の下がぴくぴくするのか把握して、目をケアできるように構えて置けることが大切です。

 

また、ずっと目がぴくぴくしたり、目を開くことが困難になる場合、病気であったりします。

逆に、全く原因が思い当たらないのにぴくぴくするなら他の意味があるかもしれないです(後述)

今一度、目の下のぴくぴくについて振り返って把握しておきましょう。

仕事柄、デスクワークなのでパソコンはずっと見ているから疲れやすいのかな。
蒼麒麟

 

眼瞼ミオキミアについて

目の疲れ

眼瞼ミオキミアの症状

眼瞼ミオキミアは、まぶたの下にある眼輪筋という筋肉が不意に痙攣してぴくぴくと動く症状です。

目の下がぴくぴく動く時はだいたい、片側だけに起こります。

ぴくぴくしても次第に落ち着いていき数秒から1分ぐらいでしょうか。

こういった状態であれば、眼瞼ミオキミアである可能性が高いです。

 

眼瞼ミオキミアの原因

主な原因は次の通りです。

 

主な原因

  • 眼精疲労
  • ストレス
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 貧血
  • メガネやコンタクトレンズが自分に合っていない
  • 自律神経の乱れ
  • 酒飲みすぎ
  • 更年期障害

 

この中でも、一番多いケースはパソコンやスマホの長時間使用による眼精疲労やドライアイが原因です。

正直、これか!って思いますが、現代社会ではしょうがないのかもしれません。

この辺の原因は眼瞼ミオキミアに関わらず他の病気の原因にもなります。

現代病と言っても過言じゃないかもしれないですね。

個人的には眼精疲労の他に「栄養不足」と「酒の飲み過ぎ」がありそうです。
蒼麒麟

 

眼瞼ミオキミアの症状の対策

どういう風にケアしていけば良いのでしょうか。

次をご覧ください。

 

主な対策・ケア

  • パソコンやスマホを長時間見続けない。
  • 栄養(マグネシウムやビタミンAやB6など)を日々摂取する。
  • 目薬を使ってドライアイやビタミンを摂取。
  • 目をつぶって目の周りをマッサージして血行良くする。
  • ホットタオルで目の周りを温める

 

根本は目を酷使しないが解決の直結しますが、なかなか難しいというのが本音。

ケアを十分して回復に努めたいところ。

私としては目薬を使ってドライアイを防ぐこともしますが、ホットタオルがオススメです。

気持ちいいですし、意外に効果が実感できます。

 

ホットタオルの作り方

  1. タオルを水に濡らし軽く絞る
  2. レンジでチン(目安:600W 90秒)
  3. タオルを畳んでビニール袋にいれて丸める
  4. 後は寝そべって目を閉じて10分前後のせるだけ

 

タオルは水がたれないぐらいの水を含ませましょう。

レンチン後のタオルの温度はしっかり調整してくださいね!

火傷の原因になります。

また、まぶたが濡れるのが嫌な場合は一枚ティッシュペーパーをまぶたとタオルの間に挟むのもOKです。

 

是非試してみてくださいね!

熱すぎで火傷しないように注意して温度調節してくださいね
蒼麒麟

 

眼瞼ミオキミア以外で何かある?

疲れ

ずっと収まらない場合はこんな可能性も。

上記のような対策や改善をやってみたけど症状が止まらない場合眼瞼痙攣の可能性があります

治療には病院にてボツリヌス注射や手術で対応するようです。

ボツリヌス注射をしても数か月後にまた症状を発症することもあるそうなので、お医者さんにご相談することをオススメします。

 

何科にいくかは迷うところですが、全身を診て頂ける「神経内科」が良いでしょう。

神経内科の医師は身体の状態を見て、整形外科や脳神経外科、精神科などへ紹介してくれることもあります。

何が原因か自分で判断せずに病院で判断してもらい適切な対応をしてもらいましょう。

大抵は数日で治まるので、まずは生活習慣の見直しを実施した上で、それでもだめなら病院へ。
蒼麒麟

 

原因が見当たらないんだけど、目の下がぴくぴくする。

原因が見当たらないし、病気でもない。

そんな場合に起こるまぶたの痙攣はスピリチュアル的な意味が。

中国では左まぶたが痙攣するとお金持ちになるという謂れがあるそうです。

右まぶたの場合は不幸が起こる暗示だと考えられています。

完全に迷信ですけどね。
蒼麒麟

 

まとめ

要点をおさらいしましょう。

 

ポイント!

  • スマホやパソコンを長時間見続けないなどの生活習慣の乱れが原因
  • 生活習慣を見直すと共に目薬やホットタオルでケアをしましょう。
  • ずっと治らない場合や目を開くのが辛い場合は病院へいきましょう!

 

何となくわかっていたけど、数日で治るものだけならいいですが、その他の可能性もあるのだと再認識。

症状と対策をあらかじめ把握しておけば、行動が早く取れるものです。

皆さんも日頃の目の疲れを労わってくださいね。

 

引用サイト

Medicalook[HP]
ACUVE[HP]

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あお

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ