【量産型になるな!】学生に伝えたい”今”やるべきこと5選

2020年6月5日

青いきりん
「あの頃に戻りたいなぁ」

社会人になれば一度は思ったことがあるものです。

 

わたしは普通にサラリーマンとなって平坦な人生を送ってきています

そんな自分が今思うのが「当時もっと行動していれば良かった」という後悔。

当時では気づけなかったがたくさんあります。

 

今になって後悔することは多々あります。

そうなっては既に残念な状態。

 

”時間”は戻ってきません。

 

もし次のような読者であれば一読をしてもらいたい。

 

こんなふうに思っている方へ。

  • 本当に今の生き方で良いのか。
  • 特になりたいこともなく将来が不安だ。
  • 何をするにしても”やる気”がでない。
  • 今の自分を変えたいなぁ。

学生のみなさんには、わたしのような同じ後悔を辿らないように、と思い記事にしました。

サラリーマンという歯車社会人であるわたしの経験を踏まえて、大きく5つのことに取り組んでほしい。

 

なお、ここで言う学生とは「高校生・大学生」を対象とする。

ただし、対象外の方でも参考にしてもらいたい。

振り返ることは何歳であっても気づき行動できます。

 

【独自性】この記事を読むと?

  • 気づきが生まれ考えることへ繋がる。
  • 時間を有効にする思考のきっかけになる。
  • 嫌な現状から脱却する術を把握可能。

 

また、社会人には学生とは違った独特の「悩み」があります。

社会人の悩みについてのアプローチは次の記事を参考にしてください。

 

title
参考【生き方がわからない】社会人に伝えたい行動するきっかけ5選

続きを見る

【予想設定時間:30分以内】

結論:”今”行動しよう!

結論から言うと「行動あるのみ」です

それはなぜか?

ビジネスにおける考えて方をここで当てはめるとしっくりきます。

この世界には3種類のヒトしかいません。

 

3種類のタイプ

  • 知らない人間
  • 知っている人間
  • 知っていて行動する人間

 

この3種類です。

何をするにも「知って行動したヒト」のみが人生をより良く前進させることができます。

 

「知ってるけど、意味ある?」と言うヒトは、あたかも経験したような口調で語ることを聞いたことはないでしょうか。

聞いたり調べたりした知識だけで「本当にそうなのか?」と疑問が残ります。

本質的に理解できているのかどうなのか。

 

行動して経験して初めて本当のことを知る。

自分の五感を介して経験した映像ほど鮮明に把握できます。

 

まずは「知ってみてやってみる」の思考で行動しよう

1歩前進です。

 

悩み続けて時間を費やすのは得策ではありません。

 

”今”やるべきこと5選!

社会人となって「あの時もっと行動すれば良かった」と思うことがあります。

例えば次のようなことで、悩みごとにも通じるところがあります。

 

もっと行動したらよかったこと

  • 勉強や進路
  • 恋愛
  • 趣味
  • 友達付き合い
  • お金のこと

上記以外にもきっとあることでしょう。

 

”どう決断するか”

多くはそのまま「まぁ、いいか」と思ったまま時間だけが過ぎていくのです。

その先は、何も変わらない停滞の人生ですよ!

 

大丈夫。

 ”行動”していきましょう!

それでは5つの行動をご紹介していきます!

 

1.ヲタクを目指そう!

「実はすごいことなんです」
蒼麒麟

「ヲタク」というのは言い換えれば、スペシャリストです

自分は学生時代、万遍に物事をこなしていました。

どれも大抵できましたが、誰にも負けないといえる自信は1つも持ち合わせていませんでした。

学生時代に置き換えて言えば、

 

例えばこんなタイプ

  • タイプ①:国語と社会は50点ぐらいだけど、数学と理科はいつも100点の特化型
  • タイプ②:どの教科も60~70点ぐらいの万能型

 

といったようなものです。

 

今思えば、タイプ①を選びたい

特化できる教科があるということは、その教科が得意であり、興味があるにつながります。

 

成功体験を積み重ねよう!

効率の良い勉強方法や要点を早くとらえることができる。成功体験と呼べます。

苦手な教科も得意教科のように要点をつかんで克服することも、タイプ②が100点を取るよう容易です。

 

そして、「自分は好きなこと、興味があること、得意なことなら自信がある」という経験が生活は向上させます。

 

会社の面接で「あれやこれもほどほどできます!」なんていうアピールする人はいません。

自分のアピールポイント、すなわち得意なことは武器です。

 

これは会社に限らず、フリーランスで稼いでいる人や自営業で稼いでいる人も同じです。

勉強に限らず、趣味でも何でも良いから、自分はこれなら負けないという成功体験をしましょう

自分には何もない、なんてことはありません。

 

焦らなくて大丈夫です。

俯瞰して考えてみましょう。

どうしたら見つめなおせるかわからない場合は、以降の章を参考にしてみてください。

 

2.将来どんな自分になりたい?

「特にやりたいことありませーん。なんて言わないでくださいね!」
蒼麒麟

「将来やりたいこと、夢はありますか?」

上記に自信をもって言えるヒトはどれほどいるのかな?

 

将来どんな自分になりたいか、これは高校生の方には是非一度真剣に考える機会を作ってほしい。

目的や目標のない旅人のような人生に憧れを感じる人もいるでしょう。

 

しかし、社会はその憧れを簡単に砕いていきます

時間は待ってくれません。あっという間に社会に投げ込まれます。

 

自分がどうありたいか、目標がないとやる気がでない、集中できない……だんだんとマイナス方向に状態が移るのです。

学生生活はあっという間に終わります

 

望むことを見つけるのは?

将来やりたいことが見つからない、やりたいことがありすぎて決められない、など夢を持っている人はなかなか見つからないのが現状。

これは「1.ヲタクを目指そう!」に通じるところがあります。

将来やりたいこと・得意なことを見つけるために次のような行動はどうでしょうか

 

行動リスト

  • なりたい自分を妄想し、箇条書きでリスト化し経験する。
  • 1人で居るのことはやめましょう。異なる価値観に出会うチャンスを見つける。
  • 旅にでる(『3.旅をしよう!』で解説)
  • 趣味をつくる(『4.趣味をつくろう!』で解説)
  • インターネットを通じて様々なジョブ(仕事)の存在を知って、そして経験してみる

 

今の世の中は情報であふれかえっています。

インターネットを使えば、様々な知識を得ることができるでしょう。

 

自然があふれて静かな場所、おしゃれなカフェ、水族館にいったり動物園にいったりしてもいいです。

普段の自分が行かないような場所に行って考えにふけるのも良いです。

 

興味がわくのか、心が躍るのか、ワクワクするのか、こういった感情を持てるかを確認しなければなりません

Let's 経験です!

 

自分が経験・体験し5感で触れることが重要

実際に取り組めることができれば良いですが、すべてができるとは限りません。

できるだけ生の情報を得るため、自分自身で感じることが大切です

 

自分は興味をもっているものは何なのか理解することにつながります。

そういった経験がトリガーになり自身のやる気スイッチを押してくれます。

 

既に大学でやりたいことが決まっているのであれば、実際に大学に行って

どんなところなのか確認するのも良いです。学園祭に行ったりするのもオススメです。

 

やりたいことが見つかれば、あとは実現するためのアプローチを調べていけばよいのです。

大学にいくことが近道なのか、それとも社会にでて実践するのが近道なのか。

いろいろな選択肢の世界が見えてきて一歩前進することでしょう。

 

3.旅をしよう!

青いきりん
「どうした!?」

旅に関しては行き先にもよりますが大学生におすすめです。

毎日の平凡なルーティンは価値観の柔軟性を失わせます。

 

価値観が凝り固まってしまうと「これはこういうものだ」「これしかない」といった

決めつけの思考になってしまう恐れがあります

 

社会では、今までに出会ったことのない価値観のヒトとコミュニケーションを取らざるを得ません

それぞれ違った価値観がぶつかり合うことも多いのです。

「なるほど、違った考え方もあるのか」といった柔軟性がないと自分に支障をきたします。

 

日常から非日常の体験をしよう

普段の生活範囲外にでかけて、自然や建物、風景、人などに触れることで刺激的な経験を得ることができます。

知らない土地で未知の経験をすることで人生の価値観の幅を広げる助けになります。

 

一人旅でもいいですし、二人旅でもいいです。

旅にでかけ、現地の人の生活感や地域を訪れることで自分とは違う世界があることを身をもって認識できます。

 

人はそれぞれ違うんだ、それでもいいのだ、このような違いがわかることでしょう

普段の生活圏外を出て自身に刺激を送りと同時に自身を振り返る機会をつくってみましょう。

今までにない刺激と感動で自身と異なる価値観に出会うきっかけになるはずです。

 

4.趣味をつくろう!

「趣味はいいですよ~」
蒼麒麟

学生の方で趣味が全くなくて、やりたいこともありませんという方がいます。

ストレスも溜まる一方でイライラしたり、相手のちょっとした一言に敏感になることも多々あることでしょう。

 

趣味や好きなことがないことは、人生を歩む上でとても勿体ないです。

自分は逆にいろいろなことに興味を持ちすぎてほとんど中途半端になっている気がして逆に残念な人です。

さて、趣味を持つことでこんなうれしいことがあります。

 

趣味をもつメリット

  • 他人と価値観を共有できる
  • 時間を忘れて没頭することで楽しい気持ちを持ったりストレスを低減できる
  • 自分の生活の一部になる

 

同じような趣味を持つ友達が増えたり、退屈だった時間が足りないと思うほど没頭できたり、

そして、趣味があるだけで他のことも頑張れます。

 

楽しみが増える趣味は人生最大のスパイスの1つです。

ですから、学生時代にはドンドン様々なことを経験して”自分の好き”を見つけてください!

 

どうやって見つけるの?

「見つける方法もあるよ!」
蒼麒麟

今現在、趣味がない、という人はきっと今まで知ってきたことや経験してきたことでは、自身の心に響いていないのでしょう。

興味をわくことや趣味をもつことは、自身の心に「おっ!」っとなる瞬間があるはずです。

 

それをまず見つける必要があります。

「3.旅をしよう!」も見つけるための1つの方法ですが、まずは「知る」ことから始めましょう。

今や知識を得るにはすぐにでも得られる時代です。

 

調べ方

  • 本屋にでかける
  • 図書館にでかける
  • インターネットで検索する
  • 動画サイトをみてまわる

 

調べる時に、今までの人生を振り返ってみて、覚えている記憶をたどりましょう。

「心が落ち着くなぁ」「なんだあれ!」「どうしてこうなっているんだろう?

など平常心からプラスに働いた感情があれば、それはきっと自身の興味の種です。

 

動画サイトでは簡単で即座に視覚的な疑似体験が可能です。

自分の場合は社会人になってからですが、日本の田舎や自然が好きだったので、「和」をキーワードに探したことがあります。

 

知ったら次は行動し体験しよう

初めて知った段階で自分の心が動けば嬉しいことですが、正直、やってみないとわからないこともあります。

その場合は、知ることができたので次には「行動」でしょう。体験するしかありません。

興味にもよりますが、イベントやコミュニティに参加するのもいいいです。

 

車やバイクといったものであれば、自身で所有するにはお金が必要なのですぐには始められませんが、

所有するためにアルバイトを始めてみるのもいいかもしれません。

親と一緒にディーラーに行くという手もあります。

 

興味があるものに触れることからはじめてみることをオススメします。

そして仲間を増やすと同じような想いの人もいます。そういったところから趣味の発展性を探すのもありです。

自分の知らない世界を知って、そして経験して、自分の好きな趣味を見つける。

それが退屈な人生を変える1つの方法です。

 

5.お金の勉強をしよう!

「常に金欠ですよね」
蒼麒麟

お金に関しての知識はできるだけ早い段階で得るようにしましょう。

資本主義のこの世の中ではお金は切っても切れないものです。

 

「親と金」はいつまでもあるとは思ってはいけません

学生を卒業したら、自立してお金を稼ぎ生活をしなければなりません。

日本は特にお金の勉強はされていません。海外からすると遅れています。

 

でも大丈夫。

学生の時から意識してお金について学ぶことにより、将来の生き方の幅を持たせることができます。

 

学生時代に”お金を稼ぐ”を意識して行動しよう

大抵の人は「アルバイトする」「会社に勤める」という稼ぎ方以外の選択を知りません。

他の方法を知っていても、経験したことがないことが多いでしょう。

 

学生の方に学ぶ上で強く意識してほしいことは「稼ぐ」という観点です

アルバイトや会社に勤めるだけが、「稼ぐ」ではありません。

 

また、アルバイトも「お店で働く」以外にはたくさんの種類があります。

「稼ぐ」ための方法もそうですが、稼げる仕組みについても注目して学ぶとより一層、将来が豊かになります。

 

今現在、お金がないという方でも、上記の「お金を稼ぐ」を学ぶと様々な選択肢が増えていくことでしょう。

今の自分をどう進化するかの選択肢を増やすためにも「お金を稼ぐ」を意識して学ぼう。

 

まずファーストステップとして次の記事を参考にしてみてください!

title
参照【学生に伝えたい】お金を増やすためのファーストアクションをしよう

続きを見る

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

「行動」することで今や将来を変えることができます。

 

今後、それぞれについて様々な記事を投稿していこうと思います。

是非チェックしてみてください!

 

「触れていませんが”恋愛”はした方がいいです。アオハルはパワーの源です」
蒼麒麟

 

平凡の人生も悪くはありません。

可もなく不可もなく、平凡な毎日を繰り返して不満がなければそれも良しでしょう

 

しかし、人生は一度キリです

せっかくの人生を楽しまなければすごく勿体ないです

 

学生時代、もっと大人になれば変わる、なんて思った時期もありました。

今となっては学生に戻りたい、です。

 

こんなふうに思わないよう今を一生懸命、知って、経験できるよう「行動」してください。

自身の行動でしか、今の自身を変えることはできません。

未来を変えるには今を大切にしてください。

未来は「今」の連続ですから。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

蒼麒麟

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ