【こんな場所あったの!?】地球上にもファンタジー観を感じられる!

2020年11月25日

title

青いきりん
ファンタジーの世界に行きたい
(°Д°;)
蒼麒麟

 

こんな妄想に近づくための記事です。

と言っても実際に異世界移住するわけではないです。

 

本記事では実際の世界でファンタジー感を感じる場所を次々ご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読んでわかること

  • こんな場所あるんだなぁと知る。
  • ざっくりの移動時間がわかる。

【予想設定時間:10分以内】

結論:今ところ異世界移住方法はわからない。でも地球上にもファンタジーを感じられる場所はある。

 

中二病を煩わせる時期を超えても、あったらいいなと思える幻想的な場所があれば誰しも心躍ることでしょう。

日本は世界で一番マンガ・アニメーション分野でリードしていると過言ではないと思っています。

現実世界をモチーフにした世界観や舞台は今や聖地と呼ばれるほどに。

 

綺麗な描写で描かれる世界観を観たらワクワク・ドキドキが止まらないですよね。

実際行けたらなぁ、と妄想する気持ちもわかります。

 

ただし、現実はそう甘くありません。

『そんな場所ないことぐらいわかっている』

行き方わかりません。

 

そうとはわかっていても、地球上に似たいような場所はないかと思って探してみると、ありました。

今回はそんなファンタジー観を醸し出す場所を次々紹介していきたいと思います。

こんな場所あるんだなぁ~と思って楽しんでくれたら嬉しいです。

似たように感じる人は世界中にたくさんいそうです。
蒼麒麟

 

こんなファンタジー観、いかがでしょうか。

 

ファンタジー観を感じられるだろう場所

マジックマウンテン(チリ)

ホビット村(ニュージーランド)

愛のトンネル(ウクライナ)

セリャラントスフォス (アイスランド)

ヴァトナヨークトル氷河(アイスランド)

 

マジックマウンテン(チリ)

引用:Huili-Huilo

 

アンデスの原生林の中にある建物。

実はれっきとしたホテルです。

魔法の村を連想させるファンタジー観がたまりませんね。

外観もさることながら内装もまた木造の作りがワクワクさせます。

周辺には川や湖など手付かずの自然が広がりを見せます。

チリの隠れたリゾート地です。

 

ちなみにスタンダードルーム2名一泊270ドルほどだそうです。

日本からチリまで30時間ぐらいで、国内線の飛行機をつかって数時間ほどでしょうか。

行くのに2日見ないといけない場所です。

遠っ! 行けないよ!!
蒼麒麟

 

ホビット村(ニュージーランド)

ホビット

参考:パブリックドメインQ

 

ニュージーランドにある「ロードオブザリング」の舞台セットです。

映画監督がこの土地をべた惚れしたそうで映画が終わっても一部ファンのために残っています。

セットがそのまま残っているので世界観がなんとも言えない空気を醸し出しています。

今では観光地や結婚式場に使われるそうです。

 

場所はニュージーランド、オークランドです。

日本から14時間ほどかかりますが、比較的海外にしては行きやすい場所かもしれません。

ツアーも組まれています。

ドワーフとか住んでそう。
蒼麒麟

 

愛のトンネル(ウクライナ)

参考:パブリックドメインQ

 

ウクライナにあるトンネルでカップルがトンネルをくぐると願いが叶うという言い伝えからこの名前で呼ばれています。

愛のトンネルは鉄道になっていて電車の中から楽しめる人気スポットのようです。

緑のトンネルがとても素敵ですね。

とてもワクワクしますが、虫も多いそうなので時期によってはかなりリアルなトンネルになります。

 

場所はウクライナのリウネ州にあるクレーヴェンというところです。

日本から飛行機やバスを駆使して21時間弱といった感じのようです。

ここも人気スポットなのでツアーがあるそうですよ。

すごく素敵だけど、虫がぶんぶん飛んでいたら現実に戻されそうですね
蒼麒麟

 

セリャラントスフォス (アイスランド)

セリャラントスフォス

参考:パブリックドメインQ

 

アイスランドにある滝です。

この壮大さがなんともファンタージー観を感じますね。

大自然に負けないスケール観と、どこかCGであるかのような精密さです。

何といえばいいのかわからないぐらい美しい滝です。

 

アイスランド、レイキャビクから3時間ぐらいの場所にあるそうです。

日本からセリャラントスフォスまで18時間ぐらいですかね。

ここもツアーがでるほど人気のスポットのようです。

なんか行けるような気がしてきた!
蒼麒麟

 

ヴァトナヨークトル氷河(アイスランド)

ヴァトナヨークトル氷河

参考:パブリックドメインQ

 

アイスランドの8%を占めているヨーロッパ最大の氷河。

ヴァトナヨークトル国立公園内には写真のようなこの世のものじゃないぐらい綺麗な場所があります。

映画やドラマなどの撮影がくるほどです(世界遺産です)

温暖化の影響で1年に1㎜ぐらいの厚さで減っています。

今すぐどうなるわけではないですが、自然の地球は少しずつ、だけど大きく変化しているのだと実感できるのかも。

 

レイキャビクから6時間ほどの場所にこのような綺麗な場所があります。

日本から現地まで21時間ぐらいかかるのかな。

ツアーガイドも必要です。

お金だけなら一番かかるのかもしれないです。

でも一番見てみたいのかも。というかアイスランドいいな!
蒼麒麟

 

まとめ

要点をおさらいしましょう。

 

ポイント!

  • 世界にファンタジー観を感じられる場所はある!

 

まだまだ探せばファンタジー観を味わえる場所はたくさんあるでしょう。

自然の生み出す美しさを目の前にしたら感動するのではないでしょうか。

また少しずつこの記事にご紹介していけたら幸いです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あお

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ