【洪庵キャンプ場】富士山と湖の景色が最高。知って助かる注意点は?

2020年10月17日

title

富士山と湖の景色が最高のキャンプ場です。
蒼麒麟

 

湖畔キャンプ場で最も有名なキャンプ場の1つと言えば———

 

本栖湖に面した、洪庵キャンプ場です。

湖の目の前にテントを張ることができ、天気が良いと富士山が真ん前に見えます。

 

本記事は洪庵キャンプ場についてご紹介していこうと思います。

 

この記事を読むとわかること

  • オススメポイント!
  • 気を付けるポイント。
  • 温泉・買い出し・行っておきたい神社。

【予想設定時間:10分以内】

総評:シーズンはいつ行っても激戦区。予約なしの早い者勝ちなため時間に余裕を持っていこう。

景色

参考:洪庵キャンプ場公式サイトより引用

 

とにかく富士山と本栖湖の景色は最高です。

1000円札の裏に描かれている絵はここが舞台ですね。

自然のなかでゆっくり過ごせることはなんて贅沢なことでしょう。

 

その分、人気もあってシーズンではたくさんの方が来られます。

また、夏には湖でアクティビティを楽しむこともあり子供連れの人たちも多く見られます。

 

洪庵キャンプ場の基本情報

受付

洪庵キャンプ場 受付

 

ゆるキャンを観たことがある人ならこのような受付の建物に記憶があるのではないでしょうか(第1話)

シーズンになると平日でも人が並ぶ大人気キャンプ場です。

10月中旬の水曜日にチェックインしましたが、受付時に10組ほどの並んでいました。

私はAM4時に到着して3番目でした
蒼麒麟

 

基本情報だよ!

名称:洪庵キャンプ場

住所:409-3104 山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926

チェックイン:AM8時(土日など人が多い時は7時の場合も)

チェックアウト:AM10時

価格:次の通りです(※予約不可)

キャンプ 1泊(大人) 600円/1日
1泊(子供) 300円/1日
テント/タープ テント1張1泊 1,000円/1日
タープ1張1泊 500円/1日
駐車場 1,000円
キャンピングカー 2,000円
バイク 600円

キャビン:あり(予約)

キャンプ用品レンタル:なし

公式サイト:https://kouan-motosuko.com/index.html

 

到着したらまず車で並ぶ!

受付開始のAM8時までは道路側に車で並んで順番待ちをするのが通例。

並んでいない場合、受付時に何時に来たのか問われるのでしっかり時間を覚えておきましょう。

周りに何台いたのかも把握しておくと尚良しです。

 

受付が終わると炊事場付近の駐車場に車を止めて、場所を確保できる荷物をもって場所を探しに徒歩で向かいます。

キャンプサイトは大きく2つあります。

 

  • 湖畔キャンプサイト(湖の目の前。地面に傾斜があり地面固め)
  • 林間キャンプサイト(林のなかで高台。トイレ炊事場が近いが、富士山が見れる場所は限定的)

 

どちらも捨てがたいロケーションです。

チェックアウトがAM10時ということもあり前泊している人たちがAM8時の時点ではまだいます。

空き状況をヒアリングするなどして機会を伺うのが確実ですが、勇気がなければ空いているところを陣取ろう。

 

洪庵キャンプ場のオススメポイント!

いろいろな良い点があります。

 

こんなところが良い!

  • 景色が控えめに言って最高。
  • 湖畔と林間のロケーションが楽しめる。
  • ゆるキャンが好きならテンション上がる。
  • 焚き火は直火可
  • 夏は湖でカヌーなどのアクティビティが楽しめる。

 

ポイント①:せっかくなのでお風呂は温泉にGO!

曇り

曇りの本栖湖

 

曇り空で富士山が全然見えない状態は残念ですが、それでも自然のなかでゆったり過ごすことができます。

山の中にあるので天気がどうなるかは分かりません。

天気予報をチェックしてできるだけ確率が高い日を狙っていきたいものです

 

ちなみに天気が良いと皆さん、こんな素晴らしい写真を撮っています。

 

ポイント②:ゆるキャン関連を楽しめる。

トイレ

ゆるキャンのなでしこが寝ていたトイレ前

 

ゆるキャン好きな方が聖地巡礼する場所としては第1話でなでしこが爆睡していたところではないでしょうか。

キャンプサイトにトイレがあるため、ここを利用することはセントラルロッジ(受付/売店/食堂)に寄ったときに利用するのか、景色を見に来た時に使うのか。

個人的に印象的だった場所は次の画像。


松の木

湖畔サイトへ向かう道

 

ここのぐねっとした木が何とも特徴的。

この木々の間を通っていくと湖畔サイトへ出られます。

ちょっとした木々のトンネルが良い雰囲気を醸し出してます。

ワクワクするポイントですね
蒼麒麟

売店

売店のカップラーメン売り場

 

セントラルロッジ内の売店はゆるキャングッズで埋もれています(もちろん他のも売ってます)

ゆるキャンの1シーンでもあったフレーズを広告にカレーメンも売ってました。

こういうところも楽しみの1つでもあります。

 

洪庵キャンプ場の注意ポイント

一方で注意したいポイントは次のようなところ。

 

  • とにかく人気なので人が多い。
  • トイレ、炊事場は一か所。
  • 湖畔サイトは傾斜・地面の状態に注意。
  • ごみは全て持ち帰り
  • AM0時~4時あたりは路上横に鹿がエサ食べてて驚く場合はがある。

 

予約なしの人気キャンプ場あるある。

しょうがないことですが、人気キャンプ場なので人が多い場合があります。

予約なしの早い者勝ちであるため、良いサイトを通ろうと思うと早めの到着が必要です。

また早く到着しても前泊の方がいます。

空いていない場合もあるのでうまく場所の確保ができるかはあなた次第です、といったところ。

 

湖畔サイトの傾斜に注意。

 

湖畔サイト

湖畔サイトの傾斜(赤いコーン間は車が通るところ)

 

湖畔サイトは湖と富士山を目の前にした最高のロケーションですが、注意点があります。

まず、①サイトに傾斜があり平坦ではないため、テントを立てると斜めになります。

サイトの場所によって比較的緩やかなところもあれば結構な角度のところもあるので、サイト選びにはご注意を。

 

また、②地面はぬかるみがある場所もあるため車のスタック(車が前にも後ろにも進まなくなる)も注意が必要です。

さらに、③地面が砂地ではあるけど固いのでペグがあまり刺さりません。

アルミペグだと不安なので鍛造ものをオススメします。

 

 

トイレと炊事場の場所をチェックしてサイトを選ぼう。

またトイレや炊事場は一か所だけなので、心配な方はできるだけ近いサイトを選ぶと良いでしょう。

シャワールームは6部屋ありました。

100円で2分使用可能です(使えない時もあるのでホームページで情報をチェックしよう)

ごみは全て持ち帰りです。前もって準備しましょう。
蒼麒麟

 

洪庵キャンプ場にいく方へ

ポイント①:せっかくなのでお風呂は温泉にGO!

せっかくここまできたら温泉に入りたい!

決して近くないですが、車で30分程度のところに「富士眺望の湯 ゆらり」という温泉があります。

温泉目的で、とにかく疲れをしっかりとりたい場合はここを利用したいところ。

 

基本情報だよ!

名称:富士眺望の湯 ゆらり

住所:山梨県南都留郡鳴沢村8532-5

営業時間:10:00-22:00

価格:次の通りです(※予約不可)

平日 10:00~19:00 1,300円
19:00~22:00 1,500円
土日祝 10:00~19:00 1,100円
19:00~22:00 1,300円

その他:貸し切り風呂やお食事プランなど様々ある

公式サイト:https://www.fuji-yurari.jp/

距離がまぁまぁあるので、次の日に自宅に帰る途中でお手頃な温泉に入るって方法もあります。
蒼麒麟

 

ポイント②:買い出しは車で30分弱のマックスバリュでどうだろうか。

安定のマックスバリュが個人的にオススメ。

キャンプ時に食事に関わるちょっとしたもの(割りばしや紙皿、薪など)も売っています。

 

基本情報だよ!

名称:マックスバリュ富士河口湖店

住所:〒401-0302 山梨県 南都留郡富士河口湖町 小立8017-1

営業時間:7:00-23:30

公式サイト:https://www.mv-tokai.co.jp/store/14185/

キャンプ場に行く前に事前に買い出しておくと良いでしょう。
蒼麒麟

 

ポイント③:時間に余裕があれば一度は行ってほしい神社

神社

新屋山神社

 

買い出しついでというわけではないですが、このあたりまできたら一度は訪れてほしい神社「新屋山神社」です。

ここでは日本三大金運神社の1つで、富士山の麓ということもあり、自然豊かで心神とした空気感がたまりません。

金運UPをお願いしたい方は本宮・奥宮合わせてお参りしましょう。

ただし、車がないと行けないことと、奥宮は結構な山道を通ることになるので時間に余裕を持っていきましょう。

天気などの関係もありますので、本宮にお参りした際に奥宮の状況などをお伺いすると良いでしょう。

財布に入れるカード型のお守りが個人的にオススメです。
蒼麒麟

 

まとめ

要点をおさらいしましょう。

 

ポイント!

  • 富士山と湖の景色が最高のキャンプ場。ただし人は多い。
  • 湖畔サイトと林間サイトがある。
  • 予約なしの早い者勝ち。
  • 湖畔サイトは傾斜と地面に注意。

 

天気が良ければずっと見ていられる景色がそこにはあります。

早起きして良い場所と天気に恵まれたら最高です。

一度は訪れたい名キャンプ場でした。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あお

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ