【平湯キャンプ場】北アルプスの自然と川と滝の音が最高。知って助かる注意点は?

title

奥飛騨にある自然豊かなキャンプ場です。
蒼麒麟

 

本記事は平湯キャンプ場についてクチコミ記事です。

実際に一泊二日でキャンプしてきた経験からお伝えしていきたいと思います。

 

この記事を読んでわかること

  • オススメポイント!
  • 気を付けるポイント。
  • 温泉・買い出し・行っておきたい神社。

【予想設定時間:10分以内】

結論:川や滝、山々に囲まれたキャンプ場。歩いていける温泉もあり。ただし注意もあるよ。

北アルプス

平湯キャンプ場は約200台の車を収納可能なオートキャンプ/フリーサイトです。

名古屋からだと3時間弱といったところでしょうか。

温泉も徒歩でいける距離にあることや上高地や乗鞍など観光名所も車でアクセスしやすい位置にあります。

 

山々に囲まれて滝や川がすぐそばに流れているので自然の中に身を置く感じがしっかりします。

ソロキャンプはもちろん、家族やグループキャンプも楽しめます。

ただし、フリーサイト内の道は凹凸があったり傾斜があるところもあるため注意が必要です。

 

平湯キャンプ場の基本情報

基本情報だよ!

名称:平湯キャンプ場

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768 平湯キャンプ場

チェックイン:AM8時

チェックアウト:AM12時

価格:次の通りです(※ネット予約/電話)

キャンプ1泊(大人)700円/1日
1泊(子供)500円/1日
バンガローAタイプ(水場/8名)5,800円/1日
Bタイプ(水場/WC/6名)7,800円/1日
常設テント2,500円/1日
駐車料(シーズン)1,500円
駐車料1,000円
バイク300円

キャンプ用品レンタル:毛布(200円)/ランタン(700円)/シュラフ(500円)

公式サイト:https://www.hirayu-camp.com/riyo.htm

 

到着したらまず受付をしよう

受付

まずは受付ができる管理事務所へ行こう。

管理事務所では受付の他に売店もあります。

 

薪も売ってますよ(600円)。

必要なものがあればここで購入してからフリーサイトへ向かいましょう。

 

受付後、フリーサイトの入口にあるゲートを通るカードキー(有料駐車場の黄色のカード)が渡されます。

宿泊機関だけ有効のカードで出入り時に必要です。

AM8時チェックインです。土日の込むシーズンは早めのチェックインを心掛けましょう。
蒼麒麟

 

平湯キャンプ場のオススメポイント!

いろいろな良い点があります。

 

こんなところが良い!

  • 山や川、滝に囲まれてマイナスイオンがたくさん。
  • 徒歩圏内の温泉がある。
  • 焚き火は直火可
  • 夏は北アルプスの観光地巡りができる位置にある。

 

林間のフリーサイト。他キャンプびととの間隔も良好。自然の音が心地よい。

 

MAP

場所が何と言っても良い。

綺麗な自然と空気。

The・キャンプを楽しめる環境は整っています。

 

フリーサイトのため自分の好きなテントスペースを探すのも楽しみの1つ。

早めに来て場所を確保しよう!

夜静まり返ると自然の音だけしか聞こえなくなりぐっすり眠ることができました。
蒼麒麟

 

せっかくだから温泉にいこう!

ひらゆの森徒歩7~10分ぐらいのところに「ひらゆの森」という温泉があります。

男湯7、女湯9の計16の湯船がある源泉かけ流しのにごり湯です。

露天風呂も自然に囲まれて気持ちがよく「湯の華」が湯の中に咲いています。

 

湯の温度も熱いところから少しぬるめのところもあるので自分に合った温度の湯船を選べるのもいい。

キャンプで宿泊するならここ一択ですね。

大人600円でAM10時~PM9時まで営業しています~。
蒼麒麟

 

直火OK!チャレンジしよう!

焚き火

直火OKのフリーサイトです。

焚き火台がない人でも焚き火できます。

 

サイトに転がっている大きめの石を拾ってきて焚き火エリアを確保しよう。

そしてLet's焚き火!

 

焚き火台を使い終わった後より片付けも楽だし、焚き火してる!って感じになります。

直火OKのキャンプサイトであれば一度チャレンジしてみよう!
蒼麒麟

 

平湯キャンプ場の注意ポイント

一方で注意したいポイントは次のようなところ。

 

  • フリーサイト内の道は凹凸がある地面と傾斜の厳しいところがある。
  • 杭が見づらい場所がある。
  • キャンプサイト入り口は車の走行に気を付けよう。

 

キャンプサイト内の路面に注意

枯れ葉いっぱい

オートサイトなので車でテントサイトまで行きますが路面に注意。

凸凹の場所や傾斜がキツイところがあるので、車によっては不安になる通りも。

無理せず徐行しながら安全運転で探しましょう。

 

また、木製の杭が各箇所に刺さっていて駐車スペースとテントサイトを区切っています。

ただし、見ずらい杭があったり、ちょっとした直火スペースの石段があったりするので駐車する時は何もないことを確認してから駐車しましょう。

特に秋になると枯れ葉が地面を埋め尽くすため、滑ったりする場合もあるので要注意。

一度、枯れ葉で滑ってヒヤッとしました。冷静に対処すればOKです。
蒼麒麟

 

キャンプサイト外の車の走行に注意

キャンプサイトの入口は管理事務所の反対側にあります。

入口前の路上は結構なストレートの下り坂になっており、スピードを出して走行している車を見かけます。

安全をしっかり確認してから入口に出入りしましょう。

買い出しや観光で出入りをすると思いますので十分注意してくださいね。
蒼麒麟

 

平湯キャンプ場もろもろ

水場にトイレ、ごみの捨て場あり。

水場

水場とトイレは同じ建屋にありました。

洋式トイレもありです。

ゴミステーションも出入り口ゲート付近にあります。

 

燃えるゴミ(生ごみ/ビニール/発砲トレイ/灰)・電池・空き缶・ビン・ペットボトル・ダンボール・GAS缶の分別があるのでルールに従いましょう。

ごみが捨てられるのは嬉しいですね!
蒼麒麟

 

買い出しは前もってが吉。

山の中にあるキャンプ場です。

近場のスーパーは山を越えた先にあったりしますので、事前準備が吉です。

チェックインを8時にしてサイトを選びテントを立ててゆっくりしていたらあっという間に昼になります。

 

温泉が混む前に昼過ぎに入ったらあとは夕食の準備、そんな時間の流れになるような感覚です。

事前に準備しておくとキャンプ当日はゆっくり時間を過ごせますよ。

当日は予定を入れ込まず有意義に過ごせるように事前に出来るだけの準備で向かいましょう。
蒼麒麟

 

まとめ

要点をおさらいしましょう。

 

ポイント!

  • 山や川に囲まれた自然豊かなフリーサイトキャンプ場。
  • 温泉も徒歩でいける。
  • 北アルプスの観光地へアクセスがいい。
  • フリーサイト内の車の運転・駐車には十分安全確認しましょう。

 

自然の中のキャンプを楽しみたい方には是非!

紅葉の綺麗な季節に行けたら最高です。

夏でも北アルプスの観光地に行けるため自然を満喫できます。

ご参考ください。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

蒼麒麟

サラリーマン生活にマンネリ化
第2の人生探し中。自然や
生き方、おすすめアイテムまでご紹介
『with nature』の生き方を追求。
30代サラリーマン兼ブロガー

© 2021 あおろぐ